紅茶はミルクやレモンを入れて味わったり、ストレートで香りを楽しんだり、ホットやアイスで飲んだり、さまざまな飲み方があります。また、その風味を利用して、パンやケーキ、クッキーなどの食品にもよく使われています。

紅茶は誰でも手に入れられる手軽な飲み物でありながら、さまざまな効果があるといわれています。そのため、積極的に飲んでいる方も多いかもしれません。

では、紅茶にはどのような効果があるのでしょうか。今回は、紅茶の効果についてご紹介します。

紅茶に含まれている成分

まずは、紅茶に含まれる成分について見てみましょう。

 ポリフェノール(渋み成分)

紅茶の成分といえばポリフェノールが有名です。ポリフェノールは、実はひとつの成分ではなく、渋み成分であるカテキン、紅茶を赤茶の水色にするテアフラビン・テアルビジンなどを総称して「紅茶ポリフェノール」と呼んでいます。

 カテキン

カテキンは1種類の成分ではなく、基本的には4種類の物質からなっており、紅茶には12~20%程度含まれているとされています。カテキンは渋み成分であるため、紅茶独特の渋い風味を作るうえで欠かせない成分だといえるでしょう。

 テアフラビンとテアルビジン

この2つの成分が、紅茶の色を作るために重要な成分です。カテキンの働きと合わせて、紅茶のおいしそうな色味を出しています。

 カフェイン(苦み成分)

カフェインが含まれる飲み物の代表格といえばコーヒーというイメージですが、実は紅茶にも2.5%~5%のカフェインが含まれています。

カフェインは苦み成分として知られており、紅茶のカフェインは、紅茶の特徴である柔らかいほのかな苦みを出すものです。

カフェインを摂取することで、利尿作用・新陳代謝の向上・思考能力のアップ・疲労回復・筋肉濃縮などが期待できるといわれていることから、仕事中にコーヒーのような感覚で紅茶を飲む方も少なくありません。

 ビタミン・アミノ酸・無機成分(甘味・旨味)

紅茶にはほかにも、疲労回復に役立つビタミンB群や甘味・旨味成分のもととなるアミノ酸、多数の無機成分なども含まれているとされています。これらの成分は、疲れたときに飲むと効果を実感しやすいでしょう。

紅茶の効果

では、紅茶に期待できる効果には、どのようなものがあるのでしょうか。

 風邪・インフルエンザ予防

紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールは、抗ウイルス活性効果を持つとされているため、インフルエンザが流行している時期に飲むと良いといわれることがよくあります。外出先から帰ったときに紅茶エキスでうがいをすれば、ウイルスの感染を阻止しやすくなるかもしれません。

マウスによる実験で、日常飲んでいる紅茶の濃度でインフルエンザウイルスへの感染を阻止できたというデータもあります。

出典:紅茶エキスによるインフルエンザウイルス感染性の阻止

また、風邪の予防として紅茶が使用されるときもあります。ただし、風邪もインフルエンザも感染したあとでは効果が見込めません。あくまで予防策の一つとして試してみることをおすすめします。もちろん風邪やインフルエンザ予防には、20秒以上の手洗いやアルコールによる消毒も大切です。

まとめ

今回は紅茶の効果についてご紹介しました。ふだん何気なく飲んでいる紅茶には、さまざまなメリットがあるといわれています。あなたの生活をより豊かにするために、紅茶を飲みながら家族や友人たちと会話する時間を作ってみてはいかがでしょうか。

とはいえ、紅茶を飲んだすべての方が効果を実感されるというわけではありません。もちろんカフェインの摂り過ぎにも注意が必要です。

バランスの良い食事や適度な運動などを行い、そのプラスアルファとして紅茶を取り入れることをおすすめします。

CHA NO MA茶の間

最高の景色を、ひとりじめ、茶畑の中の
プライベートティーテラス。

  • 天空の茶の間
    01
    天空の茶の間豊好園

    息を呑む、絶景の茶畑

    標高350mの山間部 両河内。
    富士山と駿河湾、早朝には雲海が眼下に広がる絶景の中で、心あらわれる時間をお過ごしください。

  • 全景の茶の間
    02
    全景の茶の間日本平

    圧巻のパノラマの茶畑

    景勝地・日本平山頂。
    富士山と駿河湾、伊豆半島を一望する、絵画のごときパノラマの中、ゆったりとした時間をお過ごしください。

  • 黄金の茶の間
    03
    黄金の茶の間黄金みどり茶園

    世界にここだけ、黄金の茶畑

    静岡市の山間部、諸子沢。
    ここにしかない黄金色の茶畑を見渡しながら、贅沢なくつろぎの時間をお過ごしください。

  • 大地の茶の間
    04
    大地の茶の間釜炒り茶 柴本

    日本一の茶景の茶畑

    広大な茶畑が広がる有数の茶産地牧之原。
    一面に広がる茶畑の開放感の中、何も気兼ねすることのない自由な時間をお楽しみください。

  • 富士の茶の間
    05
    富士の茶の間富士山まる茂茶園

    富士のふもとの茶畑

    富士山のお膝元富士市。
    霊峰富士山を間近に望む雄大な自然の中で、日常から離れ、無為な時間をお過ごしください。

  • 里山の茶の間
    06
    里山の茶の間深山園

    美しき里山の茶畑

    島田市山あいの村 笹間。
    美しい里山の風景に囲まれ、ゆっくりと流れる癒やしの時間をお過ごしください。

NEWS ニュース