朝茶とは、お茶を飲むことで心と体の調子を整える朝の習慣のことです。朝にお茶を飲む時間を作ることで、さまざまな健康効果が期待できます。朝茶とは何なのか、朝茶の効果にはどのようなものがあるのか、朝茶はどのようにして始めればよいのか、などこの記事では朝茶について詳しくご紹介します。

 朝茶とは?

朝茶とはどのようなものなのか、まずは概要についてご紹介します。朝茶とは起床後に急須でお茶を淹れて飲む習慣のことを指します。起床後にお湯を沸かしお茶を淹れるのは、少し煩わしく感じるかもしれませんが、朝に日本茶を飲むことで心と体にさまざまな良い影響があるとされています。
日本茶にはカフェインが含まれているため、朝のコーヒーの代替品となる他、リラックス効果などもあるとされています。

 朝茶をはじめるときのポイント

続いて、朝茶をはじめる際のポイントについて解説します。
以下でご紹介する方法で試してみてください。

朝茶をはじめる際のポイント

朝茶をはじめる際のポイントとして大切なのが以下の4つのポイントです。

【朝茶をはじめるときのポイント】
・必ず急須で淹れて、温かいお茶をいただく
・二杯を目安にお茶をゆっくりと飲む
・前日の茶葉ではなく、新しいものを使う
・熱い時期は水出し茶もOK

起床後、お湯を沸かし、新しい茶葉に取り替えた急須でお茶を淹れ、2杯を目安にゆっくりとお茶を飲むというのが朝茶の基本的なはじめ方です。寒い時期は熱いお湯で、暑い時期は水出しでお茶を淹れて問題ありません。特別な技術は必要ないため、誰でもすぐにはじめることができます。

朝茶による効果とは

では、朝に日本茶を淹れて飲むことにはどのような効果があるのでしょうか?
朝茶の代表的な効果としては以下の3つが挙げられます。

【朝茶の効果】
・カフェインによる覚醒作用
・テアニンによるリラックス効果
・カテキンによる健康効果

覚醒効果とリラックス効果を同時に得られるのが朝茶のポイントです。
テアニンとはアミノ酸の一種で、ストレスを和らげ起床時の疲労感眠気を穏やかにする効果があるとされています。カフェインの覚醒作用とテアニンのリラックス効果で、頭を起こしつつ同時に心と体がほっと一息をつけるようなリラックス効果が期待できます。

また、カテキンからは「抗ウイルス作用・免疫力アップ・血糖値上昇の抑制」などの効果が期待できます。覚醒・リラックス、そして健康効果。朝茶を習慣化することで、心と体に良い影響が得られるのです。

 旅先でも「朝茶」を実践。絶景で「朝茶」を楽しむことも

朝茶は起床後にお茶を飲むという習慣を身につけることです。慣れてきたら、旅などで実践するのも良いかもしれません。静岡県などのお茶の産地では朝茶をテーマにしたさまざまなイベントが開催されています。

旅先でも「朝茶」を実践

朝茶をテーマにしたイベントは、全国各地のカフェなどでも開催されています。お茶の淹れ方やおすすめのお茶について話を聞くことができたり、おすすめの朝茶の実践方法などのレクチャーを受けられたり、朝茶の魅力をより深く知ることができます。自宅から近くのカフェで「朝茶」のイベントが開催されていないか、確認してみても良いでしょう。

また、日本最大のお茶の産地「静岡」では、お茶をテーマにしてさまざまなイベントが開催されています。茶畑に併設された「茶の間」で実施される朝茶のイベントなどもあるため、興味がある方は旅行がてら静岡に訪れてみても良いかもしれません。

旅×朝茶。「天空の茶の間」で朝茶を実践

静岡県の静岡市清水にある豊好園は、美しい茶畑が眺められるスポットとして有名です。豊好園には、「天空の茶の間」と呼ばれる、茶畑の景観とお茶を楽しめるスポットがあり、全国から多くの人が訪れています。天空の茶の間、茶畑だけでなく、富士山と駿河湾の両方の眺望が拝めるスポットで、天国のような美しい景観が特徴です。また、山間部に位置しており日中と夜間の寒暖差があることから、早朝には美しい雲海が現れることもめずらしくありません。

そんな「天空の茶の間」には、朝茶を楽しむプランがあります。持ち込み可能となっているため、天国のような美しい眺望を見ながらモーニングを楽しむことも可能。使い方は基本的に自由なため、中には瞑想やヨガを楽しむ方もいます。すでに朝茶を実践している方も、これから朝茶に挑戦しようと考えている方も、ぜひ一度「天空の茶の間」を利用してみてください。

 まとめ

頭を覚醒させながら、同時にリラックス効果も得られる日本茶は、一日のはじまりの朝に飲むのがぴったりです。新しい健康習慣として、ぜひ朝茶を実践してみてください。また、豊好園「天空の茶の間」で行われている朝茶のプランは、期間限定で開催されています。興味がある方は、HPから開催期間を確認してから訪れてみてください。

CHA NO MA茶の間

最高の景色を、ひとりじめ、茶畑の中の
プライベートティーテラス。

  • 天空の茶の間
    01
    天空の茶の間豊好園

    息を呑む、絶景の茶畑

    標高350mの山間部 両河内。
    富士山と駿河湾、早朝には雲海が眼下に広がる絶景の中で、心あらわれる時間をお過ごしください。

  • 全景の茶の間
    02
    全景の茶の間日本平

    圧巻のパノラマの茶畑

    景勝地・日本平山頂。
    富士山と駿河湾、伊豆半島を一望する、絵画のごときパノラマの中、ゆったりとした時間をお過ごしください。

  • 黄金の茶の間
    03
    黄金の茶の間黄金みどり茶園

    世界にここだけ、黄金の茶畑

    静岡市の山間部、諸子沢。
    ここにしかない黄金色の茶畑を見渡しながら、贅沢なくつろぎの時間をお過ごしください。

  • 大地の茶の間
    04
    大地の茶の間釜炒り茶 柴本

    日本一の茶景の茶畑

    広大な茶畑が広がる有数の茶産地牧之原。
    一面に広がる茶畑の開放感の中、何も気兼ねすることのない自由な時間をお楽しみください。

  • 富士の茶の間
    05
    富士の茶の間富士山まる茂茶園

    富士のふもとの茶畑

    富士山のお膝元富士市。
    霊峰富士山を間近に望む雄大な自然の中で、日常から離れ、無為な時間をお過ごしください。

  • 里山の茶の間
    06
    里山の茶の間深山園

    美しき里山の茶畑

    島田市山あいの村 笹間。
    美しい里山の風景に囲まれ、ゆっくりと流れる癒やしの時間をお過ごしください。

NEWS ニュース